読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラ担いだナマケモノのつぶやき

写真をまったり楽しみたいなぁとぬるく考えているkazが適当に書き散らしています。

七福神めぐりに行こうかな?

こんにちは、kazです。

 

時期もので、年始お出かけネタに七福神めぐりを調べて見ました。

谷中七福神は行った事がありますが、他は七福神巡りとして行った事がないので、行ってみようかなぁと考えています。

 

●谷中七福神

田端から上野

 https://www.city.taito.lg.jp/index/event/kanko/shitihukuzin.html


下谷七福神

 https://www.city.taito.lg.jp/index/event/kanko/shitihukuzin.html


●浅草名所七福神

浅草

 https://www.city.taito.lg.jp/index/event/kanko/shitihukuzin.html


雑司が谷七福神

雑司が谷

http://www.kanko-toshima.jp/Guide/Attention/attention05.html

●港七福神

http://www.azabujuban.or.jp/about/shichifukujin/

東海七福神
http://www.evam.ne.jp/tokai7/

 

豊川稲荷東京別院七福神

http://www.toyokawainari-tokyo.jp/7hukujin.html

 

日本橋七福神
日本橋
http://www.tcbnavi.com/7fukujin/index.html

●柴又七福神

●隅田川七福神

小石川七福神

●亀戸七福神

●池上七福神

●羽田七福神

東海七福神

 

思いの外、多いですね。調べきれない…

まずは近場から色々行ってみようと思います。

 

f:id:kaz_dot:20170107234135j:image

氷柱を見に行こう

こんにちは〜kazです。

 

寒いですが、寒いからこその風景、氷柱。

三十槌の氷柱は見に行った事がありますが、他にも氷柱が楽しめるようです。

 

三十槌の氷柱

尾ノ内百景氷柱

あしがくぼの氷柱

 

あしがくぼの氷柱は駅から歩いて行けるようなので、アクセスしやすそうです。

 

秩父路三大氷柱めぐりというイベントもあるようなので、興味ある方は是非に。

http://www.chichibu-railway.co.jp/kankoevent/festival/ice.html

 

氷柱は2月頃までのようです。

暖かくなってくると折れてしまったり、溶けたりとあるそうなので、2月前半が良いかもしれませんね。

 

氷柱があるところは寒いのでしっかりと防寒を。

足元も滑りやすくなっているところがあるので、しっかりと用意して行きましょう。

 

今年、氷柱見に行けたらいいな〜。

カメラ選びで悩むループ

こんにちは〜kazです。

 

少し前からカメラを買い換えたいなぁと考えているのですが、価格など折り合いがつかず未だに買い換えれていません。

今のデジタル一眼レフは付き合いはそれなりに長いです。既に2度修理をしました。マウント部分と内蔵ストロボの基盤交換。

この間も、不穏な動きを見せたので、やはり、相性があまりよろしくないみたいです。

 

今のカメラに不満があるのは。

 

1.重い

2.嵩張る

3.連写性能不安

4.シャッターユニット問題

5.高解像度によるシビアなピント

 

書き出していくと、「今すぐ買い換えてしまえ」と、自分でも思います。

 

一時期、使用していたカメラが壊れて修理に出す際、そのカメラより後に出たAPS-Cのカメラを購入したも、ほぼ使わなくて手放した経緯とミラーレス機も持っていましたが、書き出された写真と操作のし辛さに不満があり、使わなくなってしまったことはあるので、下位機種に乗り換える勇気がない状態です。

 

でも、それは数年前の話なので、技術はどんどん進歩しているのでフルサイズに負けないカメラもきっとありそうです。

 

気になっているのはFUJIFILMのX-T2です。

マウント替えなので一式買うとコストが…と悩んでいます。

 

去年はフィルムカメラを使う事が多かったので、デジタル一眼レフカメラをほとんど使っていませんでした。

今なら乗り換えいけるんじゃないだろうかと考えているところです。

 

CP+前がいいのか、待ったほうがいいのか

悩みは尽きません。

 

f:id:kaz_dot:20170105231144j:image

 

 

迷走している自分の気持ち

こんにちは、kazです。

仕事始めで仕事が始まりました。お天気が良いと撮影に行きたいなぁ〜っと思ってしまいます。

 

デジタル一眼レフカメラをしっかりと使い始めたのは、結構前です。

その時は無知でしたが、楽しくてたくさん撮っていました。

 

土日両方撮影でわりと遠くまでも出かけていました。若さですかねぇ。

主に風景やお花を撮るのが好きで、スナップは苦手意識が高かったです。スナップに関しては、今でも苦手です。

風景では、人物を一切入れたくなくて人が多いとすぐに諦めていました。最近は、敢えて人を入れるようになりましたが、すぐに諦めてしまう悪い癖が抜けません。

粘るということは頭ではわかっていますが、すぐに諦めてしまう。

 

よく、考えていることとかが写真に出るように言われますが、自分の写真はどうかなぁ。

改めて見ますが、感じ取れません。

 

結構、無心で撮っている気がするのでそのせいでしょうか。

 

写真との付き合い方に数年迷走しているので、そろそろ目標が見えるといいなぁ。

 

初心に帰ることって必要ですね。

 

f:id:kaz_dot:20170104224335j:image

寒牡丹の華やかさで春を待つ

f:id:kaz_dot:20170103232303j:plain

こんにちは、kazです。

今日は箱根駅伝が熱かったですね。うっかり見てしまったので、午後から活動でした。

 

遅い時間でしたが、上野東照宮ぼたん苑に行ってきました。

ぼたんは春の花ですが、冬にも楽しむことができます。

 

上野東照宮ぼたん苑は元日から楽しめます。今年は2月26日までです。

上野駅から近いのでアクセスも大変良いです。是非お出かけください。

 

ぼたん苑は牡丹にかなり近いので中望遠や標準がちょうど良いと思います。

今日はタムロンの180mmマクロと90mmマクロで出かけましたが、180mmでは少し長かったです。

 

f:id:kaz_dot:20170103232656j:image

 

牡丹だけでなく、水仙ロウバイなども楽しめます。

梅も咲き始めていましたが、2月くらいがちょうどいいかもしれないですね。

f:id:kaz_dot:20170103232713j:imagef:id:kaz_dot:20170103232835j:image

 

傘を被っているので寒牡丹は撮りづらいかもしれませんが、マナーを守って楽しく撮影してください。

f:id:kaz_dot:20170103232820j:image

 

開苑期間: 2017年1月1日(日)~2月26日(日)
開苑時間: 午前9時30分~午後4時30分(入苑締切)
入苑料 : 大人(中学生以上)700円 団体600円(20名以上) 小学生以下無料

www.uenotoshogu.com